民間人初の月旅行だそうです

今朝、出勤の支度をしながら羽鳥さんのモーニングショーを見ていたら、ZOZOTOWNの前澤社長が民間人初の月旅行に行くそうですね。なんでも一人100億かかるそうですが、それも一人分ではなく、アーテイストを連れて行くため、全席を買い占めたとのこと・・・

コメンテーターによると、前澤さんという方は、少年の冒険心を忘れていない人ということでしたが、単に童心を忘れていないだけなら、そのような男性は世の中に沢山いると思います。
ただ、1000億を支払える財力がある方は滅多にいませんよね・・・

一般的に女性のほうが現実的なので、私には1週間の旅行に1000億を費やす感覚は理解不可能ですが、奇しくも現在、当院の待合室にかかっている絵は、私の大好きなダグ・ハイドさんの絵で、丸頭の男の子と子犬が寄り添って、沢山の星に囲まれてお月様に座っている絵なのです。

絵の題名はずばり、“Dreams come true!”
前澤さんも夢が叶って本当に良かったですね。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ