ずーっと”あめちゃん”舐めていると・・・

今日は土曜の診療日であります。
院長先生と歯科衛生士2名は、診療台3台フル稼働で診療と定期検診を行っておりますが、受付の私は忙中閑有でブログを書いています。

さて、昨日は私が1週間心待ちにしているチコちゃんの日でした。
チコちゃんからの質問のひとつに「どうして大阪のおばちゃんは“あめ”に“ちゃん”をつけるの?」
というのがありました。

答えは豊臣秀吉に由来するそうですが、そのお答えより、大阪のおばちゃんたちが皆、あめを持ち歩いていることに驚きました。あめを差し上げることで、知らない人ともすぐに仲良しになれるそうです。

あめひとつでお友達ができるなら有難いですが、ずーっとあめを舐めていると、歯科の見地からすると、虫歯になりますよ。

チコちゃん風に言ってみると、“ボーっと生きてんじゃねぇーよ”ではなく、“ずーっとあめ舐めてんじゃねぇーよ”でしょうか。失礼いたしました。

また大型台風が接近しているようです。
皆様、充分に台風対策をなさって、良い週末をお過ごしください。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ