東山魁夷展

今週の月曜日は、今日の土曜診療の振替で臨時休診日でした。
休診で皆様にはご不便をお掛けして申し訳無かったのですが、私にとっては貴重な平日のお休みでして、朝から郵便局や銀行や通院など、平日にしかできない用事を予定通りに済ませたら、夕方に少し時間ができました。
身体は疲れ気味でちょっと迷ったのですが、今日を逃すといつ行けるかわからないので、思い切って乃木坂の新美術館で開催中の東山魁夷展に行って参りました。

今回は東山魁夷 生誕110周年の展示ですが、思えば10年前に生誕百年の展示にも行った記憶があり、その時は竹橋の近代美術館でした。近代美術館は1階の天井が低いのと部屋の区切りが小さいのか、その時はすご~く混雑していて人の頭越しに絵を眺めたような記憶があるのですが、今回は新美術館で天井も高く展示もゆったりしていて、更には閉館間際で5時30分からは人が入ってこないため、好きな絵に戻ったりして、ゆっくりと眺めることができました、

その中でも圧巻は唐招提寺の襖絵の展示です。唐招提寺は現在修復中のようでして現在は一般公開されていないようですが、その貴重なものを、こんな間近で見せて頂いて良いのでしょうかと有難く、手を合わせたくなりました。

どうやらこの襖絵は今日の「美の巨人たち」で放送されるようです。
ご興味を持たれた方、明日は激混みかもしれませんが、とても見ごたえのある展示です。どうぞお見逃しなく。
次の当院の臨時休診日が11月26日なのですが、私ももう一度行こうかなと思っています。

ちなみに今でしたら新美術館の2階で東山魁夷展が、1階でボナール展を開催していますので、1日で二つの展示を見ることもできますヨ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ