フィリップス・コレクション展

この3連休は寒かったですね~。新成人の皆様、おめでとうございます。

昨年末、家の大掃除を頑張ったワタクシ、今のところ、家の中はまだキレイで特にやらなければならないことも無く、お天気が良かった連休の最終日、美術館に行くことにしました。(本当は家事はやり始めるとキリがないので、見て見ぬふりをしているだけなのですが・・・)

私のお手軽な気分転換の美術館は上野の西洋美術館の常設展なのですが、ネットで調べていると丸の内の三菱一号館美術館で開催中のフィリップス・コレクション展を見つけました。

行ってみると、ゴッホ・セザンヌ・ドガ・マティス・ピカソにロダンと、美術展サイトの謳い文句通り、本当に「全員巨匠!」の作品で驚きました。オルセーやルーブルなど、メジャーな美術館の所蔵作品はたまに日本にやってきますが、今回は個人のコレクションのため、初めて見る絵ばかりでして、ご自宅でこのような名画に囲まれて過ごしていたなんて、世界にはすごい人がいるものだな~と妙に感心しながら鑑賞させて頂きました。

三菱一号館美術館は、建物は雰囲気があって良いのですが、展示室が細かく仕切られているため、混んでいるときは人が渋滞してしまいます。有難いことに夜も9時まで開館している日もあるので、2月1日までの開催期間中、京橋の地の利を生かし、診療が終わってから再度、行ってみようかなと思っています。皆様もいかがですか?

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ