堀ちえみさんの舌ガン公表について

先日、競泳の池江璃花子選手が白血病を公表された際には絶句しましたが、昨日、堀ちえみさんがステージ4の舌ガンを公表されたことは、歯科医療従事者としては非常にショッキングなものでした。

今朝の羽鳥さんのモーニングショーでも大きく取り上げられていましたが、ずっと歯科医院に通院されていたにもかかわらず、ここまで発見が遅れたことに、辛口の玉川さんも厳しいコメントをされていました。おっしゃる通りだと思います。

当院でも口内炎を訴えられる方には基本的にお薬を処方するのですが、2週間しても治らない場合は連絡を頂くようお伝えし、念のため大学病院に紹介させて頂きます。また、自覚症状がなくても、定期検診時に、疑わしい所見があれば指摘させて頂くこともございます。

私達歯科医療従事者にとって、口腔内のガンは起こりうる病気であるという認識はありますが、一般の方には、なじみのないものだと思います。院長先生に伺ったところ、口腔内のガンはガン全体の1%といわれているそうです。

このめまぐるしい現在社会、皆さんお忙しくて、ご自身のお口の中をゆっくり見るなんて、時間的にもココロの余裕も無いですよね。今回、堀ちえみさんがご自身の病気を公表されたことで、口の中にもガンができることを認識頂き、ご自身の口腔内に関心をもっていただければと思います。

お時間が取れましたら歯科検診をお受けになりませんか?歯科衛生士と院長先生、4つの目で口腔内をチェックさせて頂きます。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ