「ラストホープ」で歯髄細胞バンクが取り上げられていました。

皆さんは火曜日に放送されているドラマ、「ラストホープ」をご存知ですか?

このドラマは、最先端医療を行う病院が舞台になっています。

私はあまりテレビドラマを見ないのですが、先週、帰宅をした時についていたのでたまたま見ていたら、ドラマの中に『歯髄細胞バンク』の話が出てきました!!

 医療系のドラマは多いですが、歯科に関係するものは少ないですし、思わず”おーっ”と反応してしまいました。

骨髄バンクや儕帯血バンクというものはお聞きになったことがあると思いますが、歯にも歯髄細胞バンクというものがあります。この歯髄細胞バンクとは、抜去した乳歯などから歯髄(歯の神経)の細胞を取り出し、未来の再生医療のために凍結保存してお預かりしておくというものです。

実は当院でもこの再生医療プログラムに参加しております。

主に乳歯が対象なので、お子さんの患者さんが少ない当院ではまだ症例がありませんが、医療は日進月歩です。

この歯髄細胞バンクも、お子さんだけでなく、少しでも早く皆様の役に立てられる時がくるといいなぁと思います。

 

吉田デンタルクリニック

歯科衛生士 島田

ページトップへ