お水が冷たい季節になりました。

寒くなるにつれ、水道水も冷たくなってきました。
「歯磨きの時、うがいをするとしみるようになった」
とか、
「水はしみるので、ぬるま湯でうがいしています」
なんて方はいらっしゃらないでしょうか?

それは、知覚過敏かもしれません。

今まではしみていなかった方でも、水が冷たくなるこの時期になるとしみやすくなってしまう方もいます。また、日常的には問題が無くても、定期検診でクリーニング時に使用する超音波の機械を当てるとしみる場合もあります。

そのような場合、しみる歯を薬剤でコーティングする知覚過敏処置や、機械のパワーや水温を調整することで、しみることなくクリーニングを受けて頂くことができます。

クリーニングや治療で歯がしみるから、この時期は歯医者さんに行くのが億劫になってしまうという方がいらっしゃれば、どうぞ遠慮なくおっしゃってくださいね。
季節を問わず、なるべく皆様に快適に検診を受けて頂けるよう、日々、工夫しています!

吉田デンタルクリニック
歯科衛生士 島田medfr14256

ページトップへ