製品の質は価格なり

皆さん、こんにちは。
先日いらした患者さんで、こんな方がいらっしゃいました。
「会社の検診で、デンタルフロスをもらい使ったらとても良かったのですが、なくなって買おうと思ったら、高かったので、その後使わなくなってしまいました。」

なるほど、お気持ちはよくわかります。
ご自身で買うにしては、ちょっとお高かったんでしょうか。
確かに、デンタルフロスといっても、その価格は様々。
薬局に行って沢山ある中で、どれの何がどう違うのかなんて、わからないですよね。

ただ、デンタルフロスに限らず歯間ブラシ・歯ブラシに関しても言えることなのですが、その製品の質は価格なりだと思います。

実際に色々なものを使ってみてきた上で申し上げますが、安価なものは、デンタルフロスであればひっかりやすかったり、切れやすかったり、滑りが悪く使いにくかったり。歯間ブラシであれば、ブラシの金属部分がむき出しだったり、歯ブラシであれば、毛先がすぐに傷んで開いてしまったり、毛が硬くて歯や歯茎を傷つけてしまったりします。

一般的はお話ですが、安価なものは、大抵は国内産ではないですよね。
これ安いな~と思って後ろを見ると、大体がmade in ・・・・ とかになっています。
衣類とかならまだしも、皆さんのお口の中に入れるものが、どの国で作られているかわからないなんて、ちょっと怖くないですか?

それに、せっかく虫歯や歯周病を防ごうと努力しているのに、手間は同じでも使うフロス・歯間ブラシ・歯ブラシによって効果が変わってしまうなんて、本当に勿体無いことだと思いませんか?

やはり、一番安心なのは、製品の特長を理解した上でアドバイスの出来る、歯科医院でお求めになることです。当院では販売品は、院長以下全てのスタッフが試し、私達が納得できたうえで、当院の患者さんのニーズに合ったものを置くようにしています。

ちなみに当院でおすすめしているスウェーデンのテぺ社の製品ですが、全てスウェーデン国内で生産されているものなので、どうぞ安心してお使い下さい。

吉田デンタルクリニック
歯科衛生士 島田
PB1

ページトップへ