虫歯予防効果がアップしました。

歯科衛生士の青山です。
今回はフッ素入り歯磨き剤のお話をさせて頂きます。

以前から何度かこの衛生士便りで取り上げているフッ素入り歯磨き剤の大人用チェックアップですが、昨年リニューアルし、薬用成分のフッ化ナトリウムの含有量が従来の950ppから1450ppm と大幅にアップしました。フッ素が歯の再石灰化を促進して、脱灰を抑制することにより、虫歯を予防し、進行を抑制してくれます。
フッ素濃度はアップしましたが、価格は従来品と殆ど変らないので、虫歯が心配な方には是非お勧めしたい歯磨き剤です。

フッ素効果をより効果的にするためには少量の水で一回程度ゆすぐ程度で、歯磨き剤をお口の中に残していただいたほうが、フッ素が歯全体にゆきわたり、浸透していくのですが、さっぱりゆすがないと気持ちが悪い方もおられるので、歯磨き際のほかにフッ素洗口剤も取扱っています。
特に虫歯になりやすい方にはダブルでご使用いただくと非常に効果的です。

ただしフッ化ナトリウム高濃度配合品(1450ppm)は、6歳未満のお子さんへのご使用はお控え下さい。
子供用の歯磨き剤ややジェルタイプのもの、乳幼児期でも安心して使えるフッ素濃度の低めのものなど様々な種類があります。

当院はオフィス街という場所がら、お子さんの患者さんが殆どいらっしゃらないため、残念ながら子供向け製品の取り扱いはございませんが、ご相談いただければ説明させていただきます。
定期検診の際など、遠慮なく私達歯科衛生士にお尋ね下さい。

吉田デンタルクリニック
歯科衛生士 青山

ページトップへ