インプラント東京 吉田デンタルクリニック 治療費について

インプラント専門医

インプラント専門医

インプラント専門医 インプラント専門サイトへ

治療の質に対するコスト

オーダーメイドの医療

写真 インプラント治療は外科手術を伴いますので、100パーセントの成功率が保証されるものではありません。 それでも患者さんが術者である私を信頼してくださり、その治療を選択された場合、治療の成功のため、最高の医療を行いたいと思うのは歯科医師として当然のことです。
患者さんの安全を確保しながら、治療を成功させるという目的のため、高い技術を有する歯科医師・歯科技工士の集団が、すぐれた品質の材料を用い、十分な時間をかけながら、確実なステップを踏んでいくという当院のシステムでは、ある程度の時間と費用がかかります。

インプラント治療を標榜する歯科医院の増加に伴い、昨今、その治療費において価格競争の様相を呈しております。しかしながら、歯科医療全般に当てはまることですが、インプラント治療は品物を売っているわけではありません。
全く同じ品物であれば、安い店のほうがお買い得なのは当然ですが、インプラント治療が、体の中に人工歯根という異物を入れていくというオーダーメイドの外科治療であることを十分に認識していただいた上で、ご自分の体を託す先生をお決め頂きたいと存じます。

ページトップへ

治療費について

基本的な治療費(消費税抜きの価格)は以下の通りです。
ご相談後時に患者さんのご希望とお口の中の状況を確認したうえ、必要なインプラント本数など、具体的な治療計画と治療費のお見積りを提示させていただきます。

方法 保証期間 料金(税別) 特徴
手術
(2回法の場合)
-
/1本
インプラント専用手術室で専門医チームが安全で確実な手術を行います。手術代金には以下の全ての処置料が含まれます。
  • 治療開始から終了までの再診料
  • 血液検査料
  • 手術前の口腔内クリーニング
  • 手術時の投薬料
  • 手術後の抜糸などの処置料
  • 治療終了時のレントゲン撮影料
上部構造
(人工歯)
10年 円~ インプラント上部構造では国内トップレベルの技工所が作製を担当します。長期間の使用を考慮し、破損などの場合も迅速に対応できるよう、万全の保証体制を敷いております。
静脈内鎮静法 - 歯科麻酔専門医が鎮静と術中の全身管理を行います。気がついたら手術が終わっていた、という安心、無痛で快適な手術のために。
セカンド
オピニオン
-
/30分
他院での治療内容や料金などにご不安がある場合、
インプラント専門医である当院長が、第三者の立場から、公正、的確なアドバイスをさせていただきます。
CT撮影 - 円~ 撮影の場合は提携医療機関へ直接お支払いいただきます。

ページトップへ

お支払方法について

当院では、治療の進捗に伴い、基本的に以下の3回に分けて治療費をお支払いただいております。

  • 1回目 一次手術時
  • 2回目 二次手術時
  • 3回目 上部構造作製時

お支払い方法に関しましては、現金、銀行振込みのほか、クレジットカードもお使いいただけます。また、 簡単な申し込み手続きでご利用いただける分割払い制度(デンタルローン)も用意しておりますので、詳細については受付にお気軽におたずねください。

ページトップへ

保証について

治療には万全を尽くしておりますが、万一、破損などの不都合が生じた場合、上部構造(人工歯)につきましては10年間の保証をさせていただきます。装着後5年以内の破損は無償で、その後、10年までは、技工料のみで対応させていただきます。
ただし、インプラントの清掃不良や歯ぎしり、天然歯でも欠けてしまうような硬いものを噛んでしまったなど、患者さんご自身に起因する破損につきましては責任を負いかねますので、ご了承頂きたく存じます。また、この保証は、患者さんの状況にあわせ、期間を定めております定期検診に応じていただいていることが前提となります。

詳しくはこちらへ

ページトップへ

医療費控除について

ご自身や、生計を一にするご家族のために医療費を支払った場合には、一定額の所得控除を受けることができます。歯科治療も、保険治療はもちろんのこと、インプラントなどの自費治療も含まれます。

医療費控除の対象となるのは、その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費ですが、過去5年間は、さかのぼって申告することが可能です。
また、還付額は、同じ治療費でも、所得の高い人ほど大きくなりますので、共稼ぎ夫婦の場合などは、所得の高い人の確定申告で、まとめて控除するのが有利になります。

医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

(実際に支払った医療費の合計額―の金額)-の金額

:保険金などで補てんされる金額
(生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される療養費等など)

:10万円 もしくは、その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%の金額

詳細については受付に資料がございますので、お気軽におたずねください。

ページトップへ


インプラントの専門医 吉田デンタルクリニックの診療日時 インプラントの専門医 吉田デンタルクリニックのアクセス情報 インプラントの専門医 吉田デンタルクリニックの電話番号


Copyright © インプラント 東京・歯科 吉田デンタルクリニック All Rights Reserved.