週刊ダイヤモンドの歯科特集に当院が掲載されています。  >>

今週発売された週刊ダイヤモンドの歯科特集に当院が掲載されています。 

5月の初旬にインプラントに関するアンケートのお願いが届き、掲載対象となる歯科医院は4学会(日本口腔インプラント学会・日本補綴歯科学会・日本顎顔面インプラント学会・日本歯周病学会)の専門医・指導医がいる医療機関ということだったので、納得してアンケートに協力させていただきました。

できあがって、送られてきた雑誌には『もうダマされない!歯医者の裏側』などという過激なタイトルが付いています。興味を持つ人が多いから、雑誌社もこのような記事を掲載するのでしょう。つい先日も「ZAITEN」という雑誌に歯科バッシングのような記事が載っていました。

なぜ、このように歯科ばかりたたかれるのでしょう、大変残念ですが、一つ良かったのは母校の東京歯科大学の国家試験合格率がダントツ一位であること。 今月末も診療を休んで、母校の学生の指導に一日を費やしますが、このように成績が良いと、OBの苦労も少しは報われるというものです。

それからひとつ言い訳です。掲載されているインプラント医療機関の一覧表内に歯科用CTの有無という項目があります。当院では院内のスペースの問題で設置できないので×になっています。設置しようとすると、レントゲン室に隣接するインプラントオペ室の面積を削らなければならないためです。

そのため、CT撮影は術前の1回のみなので、患者さんには申し訳ないのですがご足労頂いて、提携する撮影専門の医療機関で必ず撮影しています。CT撮影結果が手術の可否を決める重要な判断材料になるからです。

ですが、インプラントを真剣に検討される患者さんがこの表をご覧になると、当院ではCT撮影しないように受けとられかねませんのでちょっと表記が不親切かなと感じました。

吉田デンタルクリニック

院長 吉田 浩一

ページトップへ