院長のコラム「歯科医療の保険給付について考える」を更新致しました。

少子高齢化が進む日本で、現在の国民皆保険制度が将来にわたって維持される保証は残念ながらありません。
「保険を使えば安いから、とりあえず保険で治療して、また虫歯になったらその時治療すればいいや」
と安易に現在の健康保険に寄りかかっていると、いずれ取り返しのつかない事態になるかもしれません。
詳しくはこちらから

吉田デンタルクリニック
院長 吉田 浩一

ページトップへ