歯科衛生士のコラム「“磨いている”と、“磨けている”は違います。」を更新致しました。

残念ならが、“磨いている”と、“磨けている”は違います。

虫歯や歯周病の原因となるプラーク(歯垢)は、力いっぱい磨いたり、長く時間をかけて磨いただけでは完全に除去できません。自分のお口の中に合った歯ブラシを使い、ブラッシング効果を引き出す磨き方をすることが大切です。

詳しくはこちらからどうぞ。

ページトップへ