特殊な歯の治療って?

先日、20年来お越し頂いている患者さん定期検診でお越しになった際、帰り際に「なんか、最近、随分と混んでるみたいじゃない?」と仰いました。
(実は当院の空き状況と患者さんのご予定が合わず、定期検診のご予約がかなり先になってしまった方だったのでした。)

私が「実は院長先生がちょっと特殊な治療を・・・」と言いかけると、「え?院長先生が特殊な性格???」と切り返されて、受付で大爆笑となりました。すごく楽しい患者さんなのです。

菊地の回答は、
① 院長先生はちょっとぶっきらぼうですが、特殊とまではいかないと思います。念のため。
② 特殊な治療というのは、歯の根が折れたり割れたりした場合、これまでの歯科の常識では抜歯だったのですが、そのような歯を抜かずに保存する新しい治療法を当院で行っており、それでインターネットで検索して来院される患者さんが多く、ご予約が混み合っておりますとお伝えしました。

歯根破折治療の認知度が高まり、この治療を行う医療機関が増えてくると、当院の予約状況も落ち着いていくと思います。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ