お雛様が飾れた!

この3連休、東京地方は季節外れの暖かさでしたね。
お天気は良くても新型肺炎の感染が拡大するなかでは人が集まる所への外出は考えてしまいますよね・・・早く収束してもらいたいものです。

私はと言えば、連休初日はご先祖様のお墓にお参りに行きました。
ワタクシ、お墓参りが大好きなんです。
お墓参りをすると何となく心が清々しく、穏やかな気持ちになります。さらに郊外の良い空気を吸って心身ともにリフレッシュさせて頂きました。

そして日曜日にはお雛様を飾りました!
わざわざ!をつけたのにはワケがありまして、実はこれまでずっと親任せでして、一人で飾るのは今回が初めだったのでした。

お人形の位置や、それぞれのお人形に持たせるものなどが結構ありまして、ちゃんと過不足なく飾れるか心配だったのですが、無事、飾ることができました。
木目込み人形なので傷みにくかったのかもしれませんが、それでもこんなに綺麗に保管してくれていた両親に感謝感謝であります。
小道具も無くなったのは太鼓のばち一本で、今は爪楊枝をカットして代用しており、全く問題無しです。

この歳になると、お雛様を処分してしまった方も多数おられると思います。
私の知人も一旦、お寺にお雛様のお焚き上げをお願いしたが、やっぱり諦めきれず、お焚き上げの前に慌ててお寺に取り戻しに行った、というエピソードがありました。

ガラスケースは重たいし、狭い家ではとんでもなく場所を取るため、飾る前は今年限りお雛様にはサヨナラをしようと思ったのですが、いざ、飾ってみると愛着が湧いてきて、とても処分できるものではありません。両親の愛情が詰まったお雛様ですもの、出来る限り飾ろう!と思った菊地でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ