ONE TEAM 再び

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?
当院は出来る限りの工夫をして、感染防止に努めながら日々、緊張感を持って通常通りの診療を行っております。

本日も歯根破折治療が2症例ありました。
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、歯科医院に行くのはためらわれる方も多いと思うのですが、「このような状況で、治療をしていただいて有り難うございました。」と治療が終わった患者さんに仰っていただくと、こちらこそ、このような状況でもお越し頂いたことを有り難く思います。

当院では4月から診療終了時間が30分早まったため、以前より帰宅時間が早くなったのは有り難いのですが、もちろんスポーツクラブも休業ですし、私は生活のリズムがつかめない日々を過ごしています。

手っ取り早く気分転換をしようと撮りためたテレビの録画等を見ているのですが、なかでも殆ど毎日見ているのが昨年のラグビーワールドカップでの日本の試合です。最も好きなのはスコットランド戦なのですが、試合は10月13日でほぼ、6か月前・・・この間に、なんと状況が変わってしまったのでしょう・・・

ラグビー日本チームの合言葉は ONE TEAM でした。
チームがスコットランド戦に勝利し、決勝トーナメント進出が決まったとき、選手は皆口々に、この勝利のため、この4年間、全てを犠牲にしてきた、とのコメントをしていました。

あの時、私達は選手たちが犠牲を払って得た勝利を、何の努力もせずに感動だけもらったのですが、日本中に緊急事態宣言が出された今、今度は私達日本人全てがONE TEAMとなって日々の生活に犠牲を払う番ではないでしょうか。
選手たちは4年間犠牲を払ったのですが、今の状況は絶対にそれより短いはず。第二次世界大戦よりも短いはずです。なるべく早くこの状況から脱却できるよう、一緒に頑張りませんか?

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ