非接触の自動検温器

今日は土曜診療日であります。
久しぶりの秋晴れの週末で、絶好のお洗濯&布団干し日和なのですが、こうして受付に座っております。(泣)

さて、コロナ対策で待合室入口に非接触の自動検温器とアルコール噴霧器を導入してそろそろ1か月となります。
以前はガンタイプの非接触検温器を使用し、額で検温していましたが、私の手の届く範囲に患者さんに近づいてもらわねばならず、また、患者さんによっては検温時、目をつぶったりして恐そうな方もおられたので、自動検温の方がストレスは無いと思うのですが、最初はちょっと画面に近づくのに、コツがいるかもしれませんね。

アルコール噴霧器は手をかざすと自動的にアルコールが噴霧されるので、これも非接触で安心です。
患者さんにはなかなか好評でして、「これって一般でも買えるんですか?」との質問がありました。
ご安心ください。大丈夫です。誰でも購入できます!当院は院長先生がアマゾンで見つけて購入しました。

今は少し落ち着いてきましたが、半年ほど前は、マスク・ガウンはもちろんのこと、使い捨ての医療品が手に入らず、本当に苦労しました。(落ち着いてきたと言っても、価格が高止まりしている状況で困ったものです。また、価格に係らず入手不可能なものもあります。愚痴ぐち・・・)

話がずれてしまいましたが、検温器を置いた棚と椅子との間仕切りや、椅子と椅子との間隔を空けてのパーティションなど、とりあえず待合室エリアは一通り、感染予防対策ができましたが、これまで置いてあったレンタルグリーンのスペースが確保できず、泣く泣く撤去し、なんだか殺風景な待合室になってしまいました。

早くこのような間仕切りや検温器を使う必要が無くなって、待合室にグリーンが溢れるようになったらいいなと思っています。

10月の週末は雨続きでしたが、東京地方はこれから暫く好天が続くようです。
皆様、どうぞ太陽を存分に楽しんで、心安らかな週末をお過ごしください。
洗濯大好きなワタクシ、明日は洗濯+布団干しにイソシミマス。

吉田デンタルクリニック 受付 菊地

ページトップへ