「私みたいな(歯の根が割れた)患者さんは、沢山いるんですか?」

今日は土曜診療日であります。
寒いうえに冷たい雨が降っていて、いらしていただく患者さんに申し訳ないようなお天気です。

本日、歯根破折治療のご相談でいらした患者さん、帰りがけに受付で「私みたいな(歯の根が割れた)患者さんは、沢山いるんですか?」と仰いました。

答えは「はい」です。
以前、院長先生がコラムで書いていらっしゃいましたが、「歯根破折」とはまだなじみの薄い言葉ですが、虫歯・歯周病に次ぐ3番目に多い抜歯の原因になるそうなので、院長先生が当初お考えになった以上にご相談は多く頂いております。

この患者さんも「おそらく治療を受けると思うが、一旦、持ち帰って検討する」とのことでした。確かにお正月が近いこの時期、お休み中にお餅を召し上がって固定が外れては大変なので、年明けから開始のほうが良いかもしれませんね。

この時期ではなくても抜歯になるリスクもある治療法なので、後悔無きよう、良くご検討頂ければと存じます。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ