「病院の顔が見える 」

今日は4月最初の土曜診療日であります。
コロナ禍でずっと換気しながらの診療ですが、これまでは窓を開けると寒々しかった風が清々しく、なんだか季節が1か月進んで爽やかな5月のような気がします。

土曜日や週明けの月曜日は、歯根破折治療のご相談で初診の患者さんからのお電話が多いように感じます。皆さん、かかりつけ医から歯根破折で抜歯と宣告され、何とか歯を残したいと、一生懸命、お時間の取れる週末に検索なさっているのではないでしょうか。

先日、やはりインターネットで検索していらした患者さんに当院を選んだ理由を伺ったところ、
「院長先生のコラムを読んで、穏やかで誠実な印象を受け、病院の顔が見えると思った」
とのことでした。

また、初診時に受付で「あなたが菊地さんですか?ブログ拝見しました。」と仰る方もおられ、初対面なのに、何だか気恥ずかしくて、時々、マスクの下で赤面したり汗をかいたりする菊地であります。

今の世の中、インターネットは何でも検索できて、とても便利ですが、その反面、情報過多でもありますね。当院もその情報発信をしている歯科医院の一つですが、できるだけ歯科の専門知識の無い方にもわかりやすいよう、心掛けているつもりです。

院長先生や歯科衛生士さんが書く歯科のコラムは専門的で有用だと思いますが、私の徒然なるブログは残念ながら何のお役にも立ちません。悪しからずご了承くださいませ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ