「ずぅーっと口の中に入れておきたいくらい・・・」

コロナワクチン接種で落ち着かなかった5月はあっという間に過ぎ、6月になってしまいました。
6月が終わったら1年の半分は終わったことになりますね。
来月はオリンピック狂想曲で東京はもっとバタバタしそうですし、8月が終わると1年の3分の2が終わったことになります。
コロナ禍に加えての東京オリンピック開催(本当にやるんですか???)で、今年は本当に慌しいです。

そんななか、先日、歯根破折の治療が終わったばかりの患者さんが突然お越しになりました。
ご予約もお取りしていないのにどうしたのかしら?と思ったところ、テペの歯ブラシを買いにいらしたとのことでした。

この患者さんは当院でテペの歯ブラシを気に入っていただき、ご友人に差し上げたところ、その方も気に入っていただいたようで「ずぅーっと口の中に入れておきたいくらい・・・」とのことで、わざわざご友人のために追加購入にいらして下さったのでした。優しいっ!

テペ社の歯ブラシは日本のメーカーに比べると圧倒的に知名度は低いのですが、予防歯科先進国のスウェーデン製だけあり、品質は優れていると思います。本国では歯科医院と薬局でしか購入できないそうです。

きちんと理念を持って作っているので、なかには国産品に比べ価格設定が高いな、と感じるものもありますが、歯ブラシ類は気軽に交換できるようにパッケージもシンプルにして価格を抑えています。

歯ブラシ以外にもいろいろ取り揃えていますので、ご興味があれば歯科衛生士から説明させて頂きます。私もチコっとなら受付で説明できますヨ。

吉田デンタルクリニック 受付 菊地

ページトップへ