「いずれコロナは風邪の一種になる」

今日は10月2日の土曜診療日です。
緊急事態宣言解除後、最初の週末で、さらには東京地方は台風一過の好天に恵まれ、診療室から中央通を見下ろすと、銀座と日本橋の間の京橋を、家族連れで行き交う人がいつもよりずっと多く感じます。

緊急事態宣言解舒は喜ばしいことですが、まだまだ百人単位の新規感染があり、当院では従来通り、出来る限りの感染予防対策を施しながら通常の診療を行っています。

少し前、海外のドクターが「いずれコロナは風邪の一種になる」というような主旨のことを仰っておられました。確かにインフルエンザも予防接種を受けても罹患することがありますが、タミフルやリレンザのような特効薬を服用すれば劇的に回復しますよね。
コロナもそうなる日が来るのでしょうか、その日が待ち遠しいですね。

10月から飲食店でアルコール提供も始まりましたが、まだちょっとすぐにお店を予約しよう!という気にはならないのですが、(昨日、帰宅途中で見かけた飲食店で、5人以上で車座のようになってお酒を飲んでいる光景を見かけました。もしあの中の一人でも感染していれば、全員感染してもおかしくない状況でしたが、怖くないんでしょうかね・・・?)以前、兒嶋さんがポツリと言ったように、年内には久しぶりにスタッフの食事会に行きたいと思っています。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ