みかん文字

忙しさにかまけブログの更新をすっかり怠っていたら、もう12月も11日なのに、今月最初のブログになってしまいました。(今月最後にならないように頑張ります・・・)

毎年のことながら、長いお休みの前は治療が中途半端にならないようにご予約をお取りするため、受付職のワタクシは緊張します。

歯根破折保存治療は術後の4週間以内に固定が外れるといけないので、当院が対応できないお休み期間を外すため、年内の治療はずっと前に締め切らせて頂き、皆様には年明けまでお待ち頂いております。
そのほかの治療も次回・その次、そのその次くらいまで考える必要があり、年内は何だか先生の治療時間の取り合いみたいな感じになっています。

オミクロン株とかいう変異株も出てきていますが、今のところ国内ではコロナの感染状況も落ち着いているため、年内に定期検診をご希望の方も多く、歯科衛生士さんも大忙しで、いつもより慌しい2021年の年の瀬です。

そんな中、思いがけず親戚から産地直送のみかんがひと箱届きました。10キロ入りです。
みかんは大好きなのでとっても嬉しいのですが、箱にぎっしりはいっているみかんちゃんたち、下の方は傷んでしまわないかと心配で全部床に出してみたら、部屋の床一面がオレンジ色になりました。
ふと、みかんで絵をかいてみたのが下の写真です。

我が家の廊下は意味も無く広いので遊ぶには丁度良く、以前はさくらんぼの種飛ばしをしていて、そのブログを読んで下さった患者さんから、「家の中で種飛ばしですか?」ちょっと呆れ顔で驚かれたのを覚えています。
食べた後のさくらんぼの種は美しくないけれど、沢山のみかんの濃いオレンジ色には元気が出ます。
みかんを踏まないよう、廊下の端をそっと歩いている師走の菊地であります。

吉田デンタルクリニック 受付 菊地

ページトップへ

公開日:2021/12/11