桜の季節は結構長い!

昨日の日曜日は良いお天気でしたね。
“良い”を通り越して、暑いくらいでした。

先週は土曜日が診療で今週は月曜日から診療なので、日曜日は体を休める一日の貴重な休日だったのですが、陽気に誘われ。浮かれポンチでついついお散歩に出かけてしまいました。

東京の桜もすっかり葉桜・・・とサビシク思っていたところ、道端に丸丸した八重咲の満開のピンクのお花を見つけました。どうやら遅咲きの桜のようです。
ネットで調べてみたら、桜ってたくさん品種があるんですね。画像を見比べたところ、普賢象(フゲンゾウ)花笠(ハナガサ)関山(カンザン)の一つではないかと推測します。

一般的なお花見だとソメイヨシノかと思いますが、ソメイヨシノが終わってからも沢山の桜が咲き誇ります。以前、花の命は結構長い!と書いたのですが、桜の季節も結構長いんですね。

暖かくなってくると、毎年、気温に比例して定期検診の患者さんのご予約が増えて参ります。
今年はワクチン接種終了ののタイミングや、コロナが少し落ち着き傾向のため、いつもよりご予約が多いように感じます。

現時点で5月中の土曜日は、殆どご予約が塞がってしまいました。
検診をご希望の方は早目にご連絡下さいませ。

ちなみに桜並木は川沿いに多いのですが、なぜかご存知ですか?
チコちゃん情報ですが、江戸時代、川の氾濫が頻発し、困った江戸幕府は、桜が根をしっかり張る習性があり、また、人々に桜見物に集ってもらい、堤防を踏み固めてもらう目的で川沿いに桜を植えたそうです。
水辺の桜は綺麗ですよね。

そういえば先日のブログで千鳥ヶ淵に夜桜見物に行くと書いたのですが、行ってみたらライトアップが無くて、全然見えなくて、ガッカリして帰ってきました。
暗い中で上を見て歩いていると桜の根が張ったでこぼこの地面はとてもキケンです。
短時間のうちに2名、転倒する人を見かけ、3人目にならないように慌てて帰りました。
来年は是非、ライトアップのもと、夜桜を楽しみたいものです!

歯科医院のブログなのに、患者さんにはちっとも役に立たない内容で大変失礼いたしました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ

公開日:2022/04/11