院長のコラム 「医者が考える治療の成功と患者の満足度について考える [医者の言い分]・[患者の言い分]] を更新致しました。

病気が癒え、治療が完了すると、よく、治療がうまくいった、うまくいかなかったという話になります。しかしながら、ふと考えてみると治療の成功とは一体何なのか、考えさせられることがあります。
がんの手術であれば、がん組織をすべて取り除き、その後、転移も無く、5年の生存が果たせれば成功と言えるのでしょうが、成功の定義が難しい場合の方が圧倒的に多いように思います。

詳しくはこちらからどうぞ。

ページトップへ